<< カミングアウトしてから | main | 痛い→気持ち良い >>

そっと寄り添う忘れな草のように・・・なりたい

0
    JUGEMテーマ:隠れ家サロン
    初めてのお客様へ→★
    メンバーズ特典→★



    皆様、こんにちは

    SIESTAの玄関先に、薄いブルーの花

    「忘れな草」が綺麗に咲いております









    ガラスのフラワーベースにレースラベンダーの葉とゼラニウムをコラージュさせ

    ゲストテーブルの上に飾ってみました。

    この花、私大好きなんですよね。

    特にこの伝説を聞いてから・・・

    「忘れな草」には、名前の由来になったドイツの恋人たちの悲しいお話がございます。

    少しご紹介いたしますね

    ドイツのドナウ川の川岸に美しいブルーの花が咲き続いております。

    まだ若く可憐な彼女は、恋人に「川岸の美しいブルーの花がほしい!」とねだります。

    心やさしい青年は、恋人のために川岸の美しいブルーの花を採取しようと

    流れの厳しいドナウ川の川岸の花に、手を伸ばします。

    そして、激流にのまれ惜しくも帰らぬ人になります。

    そしてこの花は、「私を忘れないでほしい!」という青年の想いから

    「忘れな草」とい名前がつきました

    ジーンと胸に響く、ちょっぴり悲しい恋の話ですが

    忘れな草は、いつも恋人のそばにそっと咲いて優しく見守っています。

    素敵ですよね忘れな草

    決して華やかさはありませんが、落ち着いて優しい花です。


    セラピストも華やかさは必要ですが

    もっと必要なことは優しさを届けられる温厚な気持ち。

    こんな風に、

    恋人のそばにそっと寄り添ってくれる、忘れな草のような

    優しい心を届けられる、セラピストになりたい













       

    ぽちっと、お願い

    にほんブログ村 ライフスタイルブログ サロネーゼへ

    にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ







    空き枠のつぶやき
    当日予約はお電話で
    受付14:00まで


    posted by: yomin | 雑誌掲載 | 16:01 | - | trackbacks(0) | - | - |
    トラックバック
     
    http://siaeta-aroma.jugem.jp/trackback/1052596